旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

近年、日本を訪れる外国人観光客は増加傾向にあり、多くの観光客の皆さんが日本を訪問しています。

特に北海道というブランドは東南アジアの人たちには大変魅力的なようで、札幌だけでなく旭川でも夏場のホテルの需要がとても高まってきています。

旭川も北海道で2番目に大きな街ということで、観光客の誘致にも力を入れており、ここ数年で旭川空港に乗り入れる国際便も増えてきました。

そんな旭川の魅力を伝える番組でササキ工芸の木工体験を取り上げていただくことになりました。

10月21日(水)のお昼から撮影隊がササキ工芸に来てくれました。
今回は、北海道に住んでいて日本語も堪能なインドネシア人とミャンマー人のお二人が木製時計作りを体験していきました。

こういった木工体験は初めてとのことで二人とも楽しく時計作りをしてくれました。

この木工体験の様子を撮影して、編集したものを年明けにインドネシア、ミャンマー、シンガポールで放送する予定です。
残念ながら日本国内での放送予定はないそうなので、編集が終わったらDVDを送ってくれるそうなので楽しみです。

CIMG5307 CIMG5313
IMAG2715

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。