旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

毎年、年明けから春先にかけて多くのご依頼を頂く木製鯉のぼり「喜」「和」「絆」ですが、来年も多くのお客様のお手元にお届けできるよう、工場内での生産がピークを迎えています。

人工的な着色はせず、木そのものが持っている色の違いを使って作られている木製鯉のぼりは、可愛らしいデザインと昨今の住宅事情を考えたサイズ感が受け入れられ、発売当初から多くの皆様にご購入いただいております。

また、お父さん、お母さん、の2つの鯉のぼりには違った材種を組み合わせ、子供の鯉のぼりは、お父さん、お母さん鯉のぼりで使っている材種を混ぜて作ることで、子供にはお父さんとお母さんの良いところを引き継いで欲しいという願いが込めらており、お子様が生まれた時の誕生祝としても重宝頂いております。

年明けには当社の直営店やお取引のある店舗様で見ることができると思います。

IMGP0607 IMGP0595

IMGP0614 IMGP0599

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top