旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

昨年の11月21日に開催された、「あさひかわキッズタウン2015」の報告会が開催されましたので参加してきました。

今回で5回目の開催となった「あさひかわキッズタウン」は、回数を重ねるごとに参加希望者も参加企業・団体も増え、旭川の地域に定着したイベントになりつつあります。

これから少子高齢化が進む中、お子さんには旭川にもいろんな魅力ある仕事があることを知ってもらうことで、学校を卒業した後も旭川で就職してもらうことができれば、多少なりとも地域の活性化につながるのではないかと考え、イベントが初めて開催された時から参加させて頂いています。

毎回、市内の小学校3年生・4年生に限定して募集をかけていますが、今回は約1100人の応募がありましたが、会場や用意した職業の数の関係で、半分の550名が抽選で選ばれ、イベントに参加してもらいました。

朝10時から16時までの6時間という限られた時間ですが、参加したお子さんはいろんな職業に挑戦し、楽しんでくれたようです。

まだまだ改善の余地は色々ありそうですが、一番の悩みは参加希望のお子さん全員に参加してもらえないことかと思います。

会場の問題もあり、簡単に解決できる部分ではないですが、旭川の地域に根差したイベントとして定着し、多くのお子さんにいろいろな職業に挑戦してもらい、将来の夢を膨らませてもらえればと思っています。

今年も開催予定とのことですので、引き続き協力していきたいと思います。

CIMG5649 CIMG5650
CIMG5651 CIMG5652
CIMG5653

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。