旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

今年(2016年)の5月まで、駐日カナダ大使を務めていた「マッケンジー・クラグストン」さんが旭川を訪問してくれました。

マッケンジーさんのお父さんが協会の牧師さんをしていたこともあって、幼少のころ(1歳~5歳)に旭川に滞在していたことがあるそうです。

その縁もあり、何度か旭川を訪問して頂いたようですが、今回は駐日カナダ大使の役目も終え、ゆっくりと旭川を訪問したいということで来ていただくことになりました。

せっかく旭川に来ていただくのであれば、多くの皆さんに元駐日カナダ大使から見た日本についてのお話を聞いていただきたいと思い、講演会など準備させて頂きましたが、当日飛行機のトラブルによりスケジュールを大幅に変更せざるをえなくなり、残念ながら講演会は中止となってしまいました。

多くの皆さんが楽しみにしていたようですが、残念です。

ただ、その後予定していいた歓迎会は、時間を変更して開催されました。

朝から飛行機のトラブルでお疲れだったとは思いますが、とても素敵な笑顔でマッケンジーさんが登場し、参加したメンバーと短い時間ですが楽しく懇親を深めていました。

もちろん、長く日本に滞在しているので流暢な日本語で挨拶をしてくれました。

私も20年近く前にカナダに滞在していたことがありますが、カナダ人たちのフレンドリーさと大自然に囲まれた雰囲気は、また訪問したいと思わせてくれる場所です。

まだ、旭川はカナダの都市と姉妹提携を結んでいませんが、これを機にぜひどこかカナダの都市と姉妹都市提携をして、もっと交流を深めることが出来ればいいなと思っています。

IMAG3404

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top