旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

旭川は家具の産地と言われるほど多くの家具メーカーが活動しています。

それぞれの家具メーカーには、若手からベテランまで多くの職人が所属しており、より良い家具を作るため日々頑張っていますが、いつも工場の中でモノ作りだけをやっていると、お客様の顔が見えなくなってくることがあります。

そんな時、お客様と繋がるための活動として職人さんたちが先生となって、一般のお客様向けて木工教室を開催することがあります。

当社も、会社として木工体験教室の開催などしておりますが、その活動は会社単体の活動になってしまいます。

そんな中、志の高い若手職人が会社の垣根を越えて、グループを作り、そこで木工教室など主催しています。

そのグループは「ACTY」(アクティ)と言います。

彼らのブログにはこう記載してあります。
「Actyは若手が参加出来る場を将来の人材に作りたくて発動しました。
会社員でありながらやる気の有る人間が、遊ぶ時間を惜しんででも将来旭川家具を考え、より明るい未来について語り行動して行く」

そのACTYの活動に、ササキ工芸からも若手のスタッフが参加させて頂いております。

普段の仕事の中では感じることのなかったこと、知ることができなかったことなど、新たな発見に期待する部分と、同じような年代の他の職人と語ることで、スタッフのモチベーションアップにつながればと思い
参加してもらっています。

そんなACTYの木工教室が、旭川駅前にある「イオンモール旭川駅前」の4階にある「イオンホール」という催事場で6月5日(日)開催されましたので、見学に行ってきました。

イオンホールは4階の飲食エリアの奥にあるので、エレベーターを降りた瞬間から飲食店の食欲をそそるようなにおいが漂っていました。

その誘惑を振り切って会場を訪れると、広々とした会場で何組かに分かれて木工教室が開催されていました。

それぞれ、平日は工場でバリバリ仕事をしている職人さんたちですが、一般のお客様、特に子供連れのお客様が多い中、丁寧に指導していました。

当社のスタッフも朝からお客様に指導しながら、頑張っていました。

翌日話を聞くと、朝から夕方までひっきりなしにお客様が来てくれて、大変だったけどとても充実した一日だったようです。

こういう若手中心の活動が、もっともっと広がってくれると嬉しいですね。

IMAG3379 IMAG3380

IMAG3383 IMAG3382 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。