旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

こんにちわ、ササキ工芸の佐々木です。

すでに卒業してから20数年経過していますが、私は高校時代は旭川市内の「旭川龍谷高等学校」に通っていました。

来年の卒業生を入れると2万人を超える人たちが旭川龍谷高校を巣立ったことになるそうです。

実は私の家族も旭川龍谷高校の卒業生だったり、いまだに柔道部には関わらせて頂いたりと、何かしら卒業してからも縁のある学校です。

その旭川龍谷高等学校同窓会の総会&懇親会が11月5日(土)に開催されたので、参加させて頂きました。

参加させて頂いたと言ってはいますが、実は私たちの卒業期(33期)が今年の同窓会の実行委員を担当することになっていたようで、私も副実行委員長なるもを拝命し、微力ながら開催に向けて協力させて頂きました。

実行委員長は、同じクラスで3年間過ごしたクラスメイトで、現在は某ドラッグストアの店長をしている人物でした。

クラスメイトとはいえ、高校を卒業してから顔を合わせることは少なく、実行委員会の打ち合わせで久しぶりに顔を見ると、お互い随分おっさんになったな(笑)という印象です。

私たちの卒業期が実行委員を担当することで、同じ卒業期(33期)のメンバーにも広く声をかけ、参加してもらいましたが、高校時代は体育科という学年に1クラスしかないところに所属していたため、3年間クラス替えは無く、ずっと同じ面々と過ごしたため、他のクラスとの人脈がほとんどない私には参加者を広く集めるのは難しかったです。

当日も、同期が同じ席に座るのですが知らない人たちも多かったのですが、それでも同じクラスに居た人たちとも久しぶりに会うことができ、楽しい同窓会でした。

冒頭で、卒業生がもう少しで2万人を数えると書きましたが、それでも同窓会に参加してくれるのは150人~200人ぐらいとのことで、参加率が低いのはとても残念に感じるとともに、これからは私もできるだけ参加できるようにしたいと思いました。

旭川龍谷高等学校 → http://www.ryukoku.info/
旭川龍谷高等学校同窓会 → http://ryukokuds.exblog.jp/

imgp2283 imgp2290

imgp2292 imgp2293

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top