旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

こんにちわ、ササキ工芸の佐々木です。

年末年始はいろいろな異業種交流会の望年会、新年会があり、比較的旭川の中心部の繁華街「サン・ロク」に出ることが多かったのですが、先日、帰り際にちょっと小腹が空いたということでお蕎麦を食べて帰ることになりました。

「サン・ロク」には数軒のお蕎麦屋さんがありますが、まだオープンして間もない「蕎麦雪屋」を初めて訪問させて頂きました。

店内は、木をふんだんに使っており、間接照明が設置してあるところには、木工芸笹原さんで作った木のコマが展示してあったり、テーブルも無垢の板を使っていて、「木の街あさひかわ」らしい内装でした。

お蕎麦は十割そばということで、店主自ら蕎麦打ちをしたお蕎麦とのこと

この日は、天ざるを頂きましたが、天ぷらの揚げ具合も丁度よく、美味しくいただきました。

あまり夜遅い時間の食事は体には良くないとはわかっていながら、どうしても食べたいときはラーメンで有名な旭川ですが、「蕎麦雪屋」でお蕎麦を食べるのも選択しとしては有りかと思いました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top