旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

ササキ工芸が所属している異業種交流会「北海道中小企業家同友会」の道北あさひかわ支部が主催で「幹部社員・幹部候補生”共育”講座」というものを毎年開講しています。

社内だけでは学ぶことが出来ないことを学んでもらうことと、他の企業の同じような立場の人たちと交流することで、人としての気づきなどあればと思い、ササキ工芸からもここ数年は、毎年2名のスタッフに参加してもらっています。

今年度も2名のスタッフに参加してもらい、昨年の9月から約半年かけて、月2回の講義に参加し、学びを深めてもらいました。

その幹部社員講座が、3月18日(土)に卒業式を行うとのことで、参加させて頂きました。

なかなか社会人になると、入学・卒業なんていう機会が無いと思いますが、幹部社員講座を卒業するにあたり、卒業証書を受け取るときには皆さんちょっと恥ずかしくも、誇らしげだったように感じました。

同じ内容の講義でも、受け取る側の感性によって受け取り方は様々ですが、2人ともそれぞれ何かしら学ぶことがあったのではないかと思います。

ただ、学んだからといってすぐにすべてを実践できるものではないと思いますので、何か一つづつ普段の仕事の中で実践してくれることを期待して卒業式に参加させて頂きました。

卒業おめでとうございます。
そしてこれからも宜しくお願いしますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。