旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

東京都江東区の門前仲町エリアに今年(2017年)オープンしたばかりの「ななツール」さんを訪問してきました。

「ななツール」さんは、もともとササキ工芸の東京直営店「nocra」が入っている施設「2k540」に出店していた仲間が新たにオープンしたお店で、ササキ工芸の製品もいくつか扱っていただいています。

門前仲町の永代通りから「成田山・深川不動堂」へ向かう参拝通りにお店があります。

店舗自体はそれほど大きくなくこじんまりとしていますが、もともと竹細工の工房が母体ですので、竹製品を中心に全国各地の「七つ道具 -ななツールー」を集めて販売しているお店です。

七つの道具については、ななツールさんのwebでご確認ください → ななツール

深川不動堂へ向かう参拝通りにあるため、外国人観光客も含め、いろいろな方がお店に立ち寄ってくれるようです。

ササキ工芸の製品は、ドアメロディ、パズフレーム、アロマプラントなど限られたアイテムですが、外国の人にも人気があるとのことです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。