旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

ササキ工芸がお世話になっている税理士事務所「税理士法人 北都会計」様が創業50周年を迎えたことを記念して4月11日(水)に開催した祝賀会にご招待いただきましたので、参加させていただきました。

会場には約100名のお客様が参加しており、とても盛大な祝賀会でした。

壇上では、現在は会長職に就いている創業者の渡辺さんから、創業当時のことから現在までのことをお話しいただき、それを1枚の物語風のイラストにまとめた印刷物の配布もありました。

祝賀会の中盤には、ジャグリングのパフォーマーが参加者を巻き込んで余興を披露してくれたりと、終始和やかで楽しい祝賀会でした。

最後の締めは、現在の北都会計様の代表の島田さんが、感謝の気持ちと今後の抱負を語ってくれました。

会社を経営するにあたり、適切な会計処理は必須なことであり、その計算や処理は法律の改正に合わせて毎年変化しています。
それに対応するためにも、会計事務所・税理士事務所の手助けが重要となってきますので、ササキ工芸も長年にわたり北都会計様にご協力いただいています。

社会の公共的部分、インフラなどは税金で賄われています。
適切な会計処理による適切な納税は、事業を継続していくためにも、そして自分たちが住む街をよりよくするためにも必要なことです。

今後もお客様に喜んでいただけるような事業を展開し、頂いた対価に関しては適切な処理を行い、地域に還元していきたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。