旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

日本野菜ソムリエ協会が認定する野菜ソムリエの資格を取得した人たちが所属する「野菜ソムリエコミュニティ旭川」の総会・セミナーが開催されたので参加させていただきました。

野菜ソムリエの資格は本業の木工とは関係のない資格ですが、2010年に資格を取得し、すでに8年となりました。

これと言ってこの資格を生かした活動をしているわけではないのですが、普段の業務で接する木工関係の人かいろんな業界の経営者の皆さんとは違った人たちと接する機会があるため、良い刺激となりますので、ずっと参加させていただいています。

今年は3月25日に旭川トーヨーホテルで開催され、多くの所属メンバーが参加していました。

最初に安達英人さん(渡辺農事株式会社北海道営業所長)を講師にお招きし、「新顔野菜~ファームから食卓へ」と題し、生産現場から直売所、調理法などのお話を聞かせていただきました。
実際に現在入手可能な約50品種のじゃがいもを持ってきてくれましたが、なじみのある品種だけでなくとても珍しい品種もあり、じゃがいもってこんなに種類があるのかと感心しました。

その後ホテルの武田シェフが野菜をふんだんに使って作ったランチを美味しくいただき、午後からは総会となりました。

今年度も会員の皆さんが楽しく学べるように、いろいろなことを企画・運営することになりました。

微力ながらお手伝いしていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。