旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

ゴールデンウィークの休業について

3月17日(日)に所属している野菜ソムリエコミュニティ旭川のセミナーと総会が開催されたので参加してきました。

3月のセミナー開催は毎年恒例となっていて、今年は「シゼントトモニイキルコト」の代表の「ソガイハルミツ」さんを講師に迎え「有機栽培・自然栽培・オーガニック そして”そらのレストラン”へ」と題してお話を聞かせて頂きました。

ソガイさんと言えば、今年の1月に公開された映画「そらのレストラン」のモデルとなった「やまの会」のメンバーの1人で、映画作りにも大きくかかわった方です。

本業は農業で、それも自然栽培・有機栽培・オーガニックをしっかりと考え、まさに「自然と共に生きる」ことを意識した農業を実践されています。

今回は、一般の参加者も参加可能なセミナーとしたところ、コミュニティの会員と一般参加者をあわせて40名を超える人たちがセミナーに参加してくれました。

セミナーでは、映画撮影のお話だったり、現在のような農業にたどり着いた経緯や、自然栽培とは、有機栽培とは、そしてオーガニックとはということについて説明してくれました。

途中で、「シゼントトモニイキルコト」で販売している美味しさがギュッと濃縮されたトマトジュースの試飲もあり、聞くだけでなく味覚を通してソガイさんの活動を感じさせていただきました。

 

 

ソガイさんのセミナーのあとは、旭川トーヨーホテルの武田シェフが腕によりをかけ、野菜をふんだんに使った美味しいランチを食べながらの交流会が開催され、大変有意義な時間となりました。

そして、ランチ交流会の後は、野菜ソムリエコミュニティ旭川の会員のみで2019年度の総会を開催し、今年度の活動方針など会員の皆様と情報交換・情報共有をさせていただきました。

2019年度もより多くの皆さんに野菜について知ってもらえるような活動を続けていきたいと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。