旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

毎年、3月に旭川市で開催される「バーサーロペットジャパン」にあわせて、在日スウェーデン大使館からゲストが来旭してくれます。

「バーサーロペット」は、元々スウェーデンにおいて独立400年とスキーを用いてデンマーク軍から逃れた故事が伝えられるグスタフ・バーサー王の功績を顕彰し1922年から開催されているクロスカントリースキーの大会であり、旭川の地域の活性化と健康増進などを目的として1981年3月21日に第1回大会「旭川国際バーサー大会」が開催され、そこから毎年3月の恒例行事として定着したスキー大会です。

そのため、毎年在日スウェーデン大使館から大使もしくは大使の代理の職員が参加して、交流を深めています。

過去にはスウェーデン国王が旭川に来ていただいたこともあるそうです。

今年は、スウェーデン大使館か駐在武官が家族と共に来旭してくれましたので、「バーサーロペットジャパン」開催初日の3月9日(土)の夜に、旭川スウェーデン協会主催の歓迎会が開催されました。

会場は旭川の夜景が一望できる、OMO7(旧・旭川グランドホテル)の最上階のバンケットルームで、和やかな雰囲気の中、懇親を深めることができました。

リップサービスかもしれませんが、今回来旭してくれた駐在武官は昨年も来旭してくれており、毎年旭川に来ることを楽しみにしているので、来年もできれば旭川に来たいと言ってくれました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。