旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

ササキ工芸の東京直営店「nocra」が店舗を構えている商業施設「2k540 AKI-OKA ARTISAN」に同じく店舗を構えているhttps://www.hacoa.com/index.htmlさんの新たな店舗兼オフィスが、中央区新川の隅田川のすぐそばに開設されたということなので、訪問してきました。

「Hacoa」さんは、福井県鯖江市で木製品作りをしている山口工芸さんが運営している店舗でありブランド名でしたが、2019年から会社名も株式会社hacoaに変更して、会社名、ブランド名、店舗名がすべて「Hacoa」に統一されました。

「Hacoa」さんは、木製の小物を中心に製造・販売をしており、ササキ工芸と似た部分もあるため、一般のお客様に間違えられることもありますが、まったく違う会社です。

といっても、喧嘩しているわけでもなく、仲が悪いわけでもなく、お互い切磋琢磨しながら日本のモノづくりを盛り上げていこうと考えている会社です。

Hacoaさんでは、“モノづくりから、感動づくりへ”を掲げ、それを具現化するために、東京の新たな拠点として「Hacoa VILLAGE TOKYO」がオープンしました。

4階建てのビルを改修してビル全体が「Hacoa VILLAGE TOKYO」となっています。

1階はショップで、Hacoaブランドの木製品だけでなく、昨年オープンしたばかりのHacoaさんが手がけるチョコレートブランド「DRYADES」(ドリュアデス)のチョコレートも販売しています。

2階はイベントサロンで、ワークショップやトークセッションなどを開催できるスペースになっていて、3階・4階は事務所兼工房となっているそうです。

最寄り駅は、茅場町駅・水天宮前駅・八丁堀駅の3か所で、どの駅からも歩いて10分程度の場所ですが、ビルの裏手には大きな墨田川が流れており、港のような雰囲気もあるような場所です。

「Hacoa VILLAGE TOKYO」
〒104-0033 東京都中央区新川1-20-6
TEL 03-6280-4601
FAX 03-3525-4249
web https://hacoa.com/village/

営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。