旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

旭川デザインウィーク(ADW)でもお世話になっている、MIRU DESIGNの青木さんが発起人であり運営会社の代表を務める「DESIGNART TOKYO」が10月19日~28日まで開催されていたので行ってみました。

「DESIGNART TOKYO」はどこか1か所で開催される展示会ではなく、広域なエリア全体がアートの祭典となるイベントで、「東京の街全体がミュージアムになる10日間」を掲げて、世界屈指のミックスカルチャー都市・東京を舞台に、世界中からアート、建築、インテリア、プロダクト、ファッション、フード、スポーツ、テクノロジーなどのモノとコトが集結し、ギャラリーやショップなど、さまざまな場所を利用して多彩なプレゼンテーションを行う革新的な取り組みです。
「DESIGNART TOKYO」のウェブサイトから引用

時間の関係もあり、すべてを見ることはできませんでしたが、街の至る所で「DESIGNART TOKYO」に関するイベントや展示が開催されていて、多くの人で賑わっていました。
旭川デザインウィーク(ADW)も家具関係のイベントから脱却して、旭川の街全体のデザインイベントとして、業種の垣根を越えて、みんなで盛り上がるイベントに成長してほしいと思いましたし、それを実現できるよう頑張っていこうと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。