旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

ササキ工芸も所属している「北海道中小企業家同友会」道北あさひかわ支部主催で「オンラインどうゆう名店街」が11月3日に開催されました。

「どうゆう名店街」は、例年、旭川の中心部にある買物公園を舞台に、北海道中小企業家同友会道北あさひかわ支部に所属している会員企業が、それぞれの会社のPRと会員交流を兼ねてブースを出店して行うイベントです。

今年は新型コロナの影響で、買物公園を使って行うイベントは中止となりましたが、zoom等を使うことでオンライン開催が出来ないかと運営委員会で議論し、8月2日に第1回目の「オンラインどうゆう名店街」を開催することができました。

そして、第1回目の反省点も考慮し、第2回目の「オンラインどうゆう名店街」の開催となりました。

第1回目と比べると、機材や人員配置も改善され、よりスムーズな発信が出来たのではないかと思います。

私も微力ながら、第1回目に引き続き第2回目も総合司会として参加させて頂きました。

朝10時からスタートして終了の15時まであっという間の5時間でした。

第1回目はzoomのみの配信でしたが、第2回目はより多くの人達に見てもらいたいということでyoutubeでの配信を行いました。
今回の配信で知ったのですが、zoomとyoutubeって上手に連携がとれるようになっているんですね。
日々、こうしたデジタルツールの使い勝手は進歩していて、より便利になっていくのは嬉しいですが、しっかりと情報を捕まえるアンテナを張っていないと取り残されそうです。

なお、今回の配信はyoutubeで引き続き見ることができるようになっていますので、ご興味のある方は下記から見てください。

 

第2回 オンラインどうゆう名店街
主催:北海道中小企業家同友会 道北あさひかわ支部

11月3日の当日のスケジュールと出店者リスト↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。