旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

adw2021開催

「旭川デザインウィーク」(ADW)は、もともと旭川家具の産地展からスタートした歴史の長いイベントですが、家具業界だけでなくより多くの業界を横にも縦にも結ぶイベントにしていきたいとのことで、家具産地展から「旭川デザインウィーク」に名称を変更したのが2015年。

昨年のADW2020は、新型コロナの感染拡大の影響を受けて、開催日を延期するなどギリギリまで開催できるよう模索しましたが、残念ながら中止となりました。

現在も新型コロナの感染拡大が収束している状況ではありませんが、ワクチンの接種も始まり、一部で経済活動も再開していることもあることも考慮し、ADW2021の開催が決まりました。

もちろん感染予防対策には充分に配慮しながらの開催となりますので、今回はオンラインとリアルの併用での開催となります。

さらに、2019年に旭川がユネスコのデザイン都市に認定されてから初めて開催されるADWですので、「デザイン」を基軸により多くの業界を巻き込んで開催することとなり、その準備を進めています。

ササキ工芸としても、ここ数年で考えていたことを具現化するためのプロジェクトもスタートし、ADW2021では今後のササキ工芸の方向性をお伝えできる機会になるよう準備を進めています。

詳細はまだ未定な部分もありますが、開催することは決定ということですので、ぜひご期待ください。

旭川デザインウィーク2021 (ADW2021)
会期:2021年6月16日(水)~6月20日(日)
会場:旭川デザインセンターをはじめ、旭川市内・近郊の各地

https://adwhokkaido.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。