旭川の木製クラフトメーカー ササキ工芸

adw2021開催

昨年は新型コロナの感染拡大で中止となった旭川デザインウィーク(ADW)ですが、今年は中止することなく何とか開催することで準備を進めていました。

3月の時点では旭川市内の新型コロナの感染者数も落ち着いており、予定通り6月に開催出来そうな感じでしたが、4月後半から急激に感染者が増え始め、ゴールデンウィーク明けには北海道に緊急事態宣言が発令されるまでになってしまいました。

そのため、ADW実行委員会で協議した結果、6月と9月の2回に分ける分散開催とすることが決定されました。

6月はオンラインで配信できるコンテンツのみに絞り、予定通り6月16日~20日の日程で開催し、集客を伴うイベントに関しては9月15日~19日で開催することになりました。

6月にオンラインで配信予定なのは、国際家具デザインコンペ旭川2021(IFDA2021)の表彰式ならびに審査員長を務めて頂いた藤本壮介さんの基調講演、ADW討論会、ADWパネルディスカッション等となります。

9月は全国各地からバイヤーやデザイナーにご来場いただきながら家具の新作発表など旭川家具エキシビションを開催し、さらに旭川市の街の中でも市民参加型のイベントを開催予定となっています。

9月は新型コロナの感染拡大も落ち着き、多くのお客様で賑わうイベントにできればと思います。

イベントに関する詳細は公式webサイトにてご確認ください。

IFDA2021 → http://www.ifda.jp/index.html

ADW2021 → https://adwhokkaido.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。